お気軽にご相談ください。
10.jpg

当会計事務所のミッション・バリュー・ビジョン

 当事務所がどのようなかたちで世の中の人々のお役に立とうとするのかが、ミッション(使命)です。ミッションが明確だからこそ、迷わず全力投球ができます。これこそ私たちがこの世に存在する意義だと心の底から思います。このミッションのために、私たちは生かされているのだと感じます。するとどんな困難でも乗り切る力が湧いてきます。
 またバリューが明確ですから、複雑で難しい場面でも、迷うことなく自信を持って判断ができます。信頼への努力・学ぶ謙虚さ・柔軟な発想・凡事徹底ができているか、常に自問自答しなければなりません。
ビジョンは私たちの将来像をイメージするためのものです。人間は理屈よりもイメージによる影響の方が大きいのです。ビジョンを思い出すと楽しい気分になり、元気が湧いて来ます。


【赤沼公認会計士税理士事務所のミッション(使命)】

〜理念と戦略で中小中堅企業に自信と安心を!〜

我々は、顧客である中小中堅企業が理念と戦略による経営を推進し、その企業の関係者皆に自信と安心をもたらし続けることができるように、最高のMAS(マネジメント・アドバイザリー・サービス)を提供します。
ここで言う企業の関係者とは経営者・従業員・取引先・顧客・地域社会・株主債権者そしてそれぞれのご家族全部です。


【赤沼公認会計士税理士事務所のバリュー(価値観)】

《コアバリュー》
T.信頼を築き、信頼を守り続けるために、常に努力し続けます。
U.皆が一緒に成長し続けるために、常に謙虚に学び続けます。
V.成果を出し続けるために、柔軟な頭と凡事徹底を旨とします。

《サブバリュー》
@信頼を育てる
A誠実を貫く
Bバランスを取る
C謙虚である
D感謝する
E素直である
F勇気をもつ
上記7つの価値観は全てが使命を達成するために、常に努力し続けなければならないものです。いずれも答えのない問題に挑戦するようなものですが、この価値観を守ることに今この瞬間瞬間挑戦し続けることこそ最も大切なことだと信じます。
 


【赤沼公認会計士税理士事務所のビジョン(展望)】
真に中小中堅企業というものを理解しているのは、一貫して中小中堅企業に対するコンサルティングをしてきた私たちです。これは他の会計事務所には無い私たちの特徴です。この経験と独自のノウハウを日本の中小中堅企業を健康にし活力を取り戻させるために役立てます。私たちとご縁を持った会社様において着実に良い成果を出すという一点において、最も信頼される存在となります。
 



【赤沼公認会計士税理士事務所のコンサルティング理念について】

私たちがお客様の事業を支援する際に心がけていることを語らせてください。

私は3つのことをいつも大事に考えています。
第一に健全な成長志向
第二に当たり前を目指すこと
第三はバランスが大事だということ

第一の健全な成長志向とは、
どんな環境変化や失敗にもめげず、
いつも前向きに柔軟に明るい気持ちをもって、
対処しようということです。
そうすればどんな問題がおころうと必ず解決できると信じています。
今までの自分と少し決別して変わる意志さえあれば、
どんな状況でも乗り越えられます。

第二に当たり前を目指すとは
継続的に黒字の企業は、
決まって当たり前のことが当たり前にできています。
決して特別にすごくてとても真似できそうにないところはありません。
ただ些細な努力をたゆまず手を抜かずに徹底して実行しているのです。
愚直にひたすら実行あるのみです。
それが確かな結果をもたらすということを忘れないことです。

第三にバランスが大事だということ
経営も人間関係も自然との付き合い方も、
世の中何から何まで単純には行きません。
どちらかに偏るとよいことはありません。
常に謙虚にこれでよいのかと自問自答しながら、
あちこちに目配りしてバランスをとることが肝要だと思うのです。