お気軽にご相談ください。
10.jpg

資金繰り・事業再生コンサルティング契約

資金繰り改善・事業再生に関するご相談役務提供につきましては、次のような流れで承ります。但しD以下のコンサルティング内容はご要望・状況により変わることがあります。
なお資金繰り改善・事業再生で確実に成果を得るには相応の費用と時間を要しますので、費用負担とお時間に余裕のあるうちにご相談いただきますようお願い致します。状況によっては残念ながらお断りする場合もありますので、ご理解願います。

@有料相談

A予備調査契約・調査費用お支払い(20〜30万円程度)

B予備調査実施(1日間程度、インタビュー、財務書類調査)

B提案書・見積書の提示

C本契約締結・着手金お支払い(契約額の30〜50%)

D本格的な財務・事業調査分析(金融機関の信頼を得るために最低限必要です)

E問題点と原因の掘下げ(赤字原因、財務悪化原因を明確にすることが改善の一歩です。)

F改善施策の立案(画餅に終わらせないことが大事です)

G改善計画書・中期事業計画書の策定(金融機関に判りやすくかつ精緻さが要求されます)

H銀行交渉支援(上記のプロセスを経れば自信を持って臨めます)