お気軽にご相談ください。
10.jpg

赤沼公認会計士税理士事務所が導入推進する先進的経営管理体制

【赤沼公認会計士税理士事務所が導入推進する先進的経営管理体制】


経営者は常に会社・事業が元気に成長することを願っています。
きちんと儲け続けられること、安定して運営できることを願っています。
ですから経営状態が順調か、問題点はどこか、次に何にどのように手をつければ良いか、
気になることが山積みです。

会社経営には問題が山積みです。
資金繰り、銀行対策、資金調達、業績悪化、従業員の活力不足、人材不足、税金対策、
競争戦略不足、営業体制改善、開発体制改革、製造コストダウン、事業承継、組織体制改革、計画性欠如
他。
すべての問題は早期発見早期治療が最善の策です。

安定的な成長のためには、
経営上発生するあらゆる問題に先手先手で手を打ち続ける必要があります。
そのためにどんな会社でも先進的経営管理体制の導入推進を目指さなければなりません。


【先進的経営管理体制を導入するメリット】

@業績が本当に好調かどうかがわかります。

A潜在的な問題点が早期に発見できます。

B問題の発生した部署、製品サービス種類、担当、取引先などを特定できます。

C今期、来期の業績見込みがわかります。

D今期、来期の予想税額がわかります。

E金融機関、投資家の信頼を得ることができます。

F幹部、従業員が主体的・創造的に行動するようになります。

G資金繰りの余計な苦労から開放されます。

Hあらゆる無駄がなくなります。

I会社が質的にも量的にも成長することができます。

J経営者も社員も将来に夢をもつことができます。

K経営者も社員も会社も着実に進歩成長していることを実感できます。

以上のように経営者が悩む大部分の問題・課題の解決に役立ちます。

特に大きな二つの関心事、売上アップと資金繰りの強い味方になります。

なぜなら資金繰りの悩みは殆んど打ち手の遅さが問題を拡大するのです。
先進的経営管理体制では非常に早い段階で次の打ち手を提案し、
関係者の協力を得て資金調達すること等が容易に可能になります。

また売上アップのための具体策と力点・視点を経営者に提案・提供できますから、
経験豊富な経営者の方ならば実際の売上という結果に結びつけられるはずです。

このように良いことづくめの先進的経営管理体制ですが、
しっかりと根付かせて利用している会社は数十社に一社もあるでしょうか?
実際はもっと少ないというのが実態です。
しかしだからこそ安定成長を是非とも実現させたいという強い希望をお持ちの会社では、
この先進的経営管理体制を導入推進することで競合他社に大して、
大きな強みを持つことができるのです。

赤沼公認会計士税理士事務所がこの先進的経営管理体制の導入推進を
強く推奨する理由はこういったことにあるのです。