お気軽にご相談ください。
10.jpg

戦略的中期経営計画はすべての企業に経営革新をもたらす

戦略的中期経営計画をお奨めするわけ

会計事務所やコンサルティング会社はどこも皆経営計画を作るように!と言います。

しかし経営計画を作ったとしても何やら数値計画を作って、

銀行やベンチャーキャピタルなどからの資金調達に役立てているだけで、

ことが済めば用済みという場合が多いのではないでしょうか?

 

私どもも経営計画を作ることを強くお奨めしています。

ただし私どもがお奨めする経営計画は、

銀行やベンチャーキャピタルからの資金調達目的に止まるものではありません。

経営計画はこれを用いることによって2年後3年後の業績アップを確実にする、

経営上の強力な武器だと位置づけています。

あらためてここで少し自問してみてください。

 

経営計画を作れば、そこに書かれた3年後の売上や利益が達成されやすくなるでしょうか?

計画作りに職員を参加させれば、計画目標は達成されるものでしょうか?

来期も再来期もそして3年後5年後も黒字を続けられる保証はあるでしょうか?

経営計画に書かれた業績を達成するのは誰でしょうか?

社長ひとり又は役員だけが頑張れば達成できるでしょうか?

社長の思いをわかって動ける役員・幹部人員が社内にいるでしょうか?

 

経営計画を作っている社長であれば答えは明らかでしょう。

経営計画の経験の少ない社長でも想像通りです。

残念ながら従来の経営計画や事業計画の策定ノウハウは形式を重視したものであったため、

ともかく形を作ることに注力しその中に魂を入れるノウハウが欠如していました。

経営計画策定を熱心に説く会計事務所・経営計画専門のコンサルタント然りです。

私どもは経営計画にまつわるこれらの問題点・課題を解決すべく経営計画づくりの成功例の情報収集と研究を長年続けた結果、遂にこれを解決し真に会社業績の発展成長を図る強力な武器としての経営計画ノウハウをご提供できるようになりました。