お気軽にご相談ください。
10.jpg

お問合せ方法

 【無料相談のお知らせ】
お問い合わせ方法は@専用お問い合わせフォームからしっかりと!A急いでいるので直接お電話で!BとりあえずEメールで!の3種類からお選びください。
 
 専用お問い合わせフォームにより、お気軽にお問い合わせください。
 いくつか質問を設けさせていただいておりますが、できるだけ実りある回答をするために相談者の状況を最低限確認したいという趣旨によるものですから、お手数でもご記入をお願いいたします。

 もしメールフォームの質問に全部お答えいただくのが面倒な場合には、
通常のEメールでのご連絡でも受け付けておりますので、ご利用ください。

またメールフォームによるお問い合わせが煩雑かつお急ぎの場合には、お電話でも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
お電話の際は、フリーダイアル0120-101-964までお願いいたします。
代表赤沼が外出時には、折り返し赤沼本人からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームによりお問い合わせいただきましたら、ご希望の方法により、赤沼からご連絡させていただきます。
 そしてその後直接お会いする機会を作りまして、ご質問・ご要望を詳しく承りたいと存じます。
 即答できることは、その場で回答ないしご提案させていただきますが、複雑な内容によっては、日を改めて回答ないしご提案させていただく場合もございます。
 なおメール及び電話だけでは、お客様の状況やご要望を正確に把握することが困難なことから、詳細な回答は致しかねますので、ご理解お願いいたします。
まずはご一報お待ち致しております

 【有料相談のお知らせ】 
特にお急ぎの資金繰り・資金調達関連のご相談につきましては、有料相談を承っております。
料金は1時間あたり2万円です。
ただし最初の2時間までは1時間1万円に割引させていただきます。

【決算診断のお知らせ】 
御社の決算書を診断して初期処方をご提供させていただきます。
決算診断は人間に例えるなら成人検診のようなものです。
普段見過ごされている問題が明らかになります。
しかし早期発見による早期治療により大きな問題の芽を摘むことができます。
今取り立てて大きな問題を抱えていないという場合でも、
最低でも一年に一回は決算診断を受診することをお勧め致します。

ただいまご契約中の顧問税理士の先生だけにお任せしていては、
残念ながらマンネリ化して気付かないうちに病状が進行している場合があります。たまたま顧問の先生の不得意な分野に関わる問題であれば尚更です。

診断方法は、御社の3年分の決算書を拝見し、経営者インタビューをさせていただきますが時間はほんの1時間程度で済みます。
そして診断結果は1週間程度で直接ご説明いたします。

料金は、8万円で対応させていただきます。

お申込お問い合わせは、お問い合わせフォーム又は当事務所への電子メール又はお電話でお気軽に連絡ください。

お問い合せフォーム

メールアドレス(必須)

(例:info@akanuma-cpa.jp)
半角でお願いします。
会社名(漢字)(必須)

(例:赤沼公認会計士税理士事務所)
会社郵便番号

(例:222-3005)
半角でお願いします。
都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
会社住所(必須)

(例:横浜市港北区綱島西2-3-2-513)
会社TEL(必須)

(例:045-546-5544)
半角でお願いします。
お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(カナ)(必須)

(例:ヤマダタロウ)
業種

(例:サービス業)
従業員数約

(例:10人)
ご希望のご連絡方法

(例:電話、メール、訪問など)
お問合せ内容
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。